« 映画「女帝[エンペラー]」の中国史メモ&色彩イメージ | トップページ | 第13回上海電視節ノミネート(提名) »

海を越えてはるばるようこそ

 自分の書いた暁明MVレビューが、海を越えたファンサイトでちらっと紹介されていてビックリ☆ こんなオール日本語なブログで文字化けせずに表記されているんだろうか。。。
 どうやら私の書いたレビューをどなたかが中国語に通訳してくれているらしいのだが、私の言葉足らずで微妙な表現の日本語を、果たして訳しきれるのか…。ウェブ翻訳にかけると益々アヤシイ日本語になり、それならばと分からないなりに中国語を読んでいると、「この訳はもしかして…微妙に違うんでないかぃ?」と思い、英文レビューも付ける事にしました。嗚呼、言葉ができないって微妙な表現が伝えにくいものですね。。。

 その中で、私のブログが[粉絲blog]と紹介されていて、これを中日ウェブ翻訳にかけると見事に「はるさめblog」とでる。“はるさめブログって何~!?”と慄きながら検索したら、どうやらファンの意味らしい。(ホッ)なんでもFansと「粉絲/fĕn sī」の音が似ているからだとか。これで覚えましたゎ。言葉が分からないって、もどかしいです~。

 なにはともあれ、遥々来て下さったファンの方々、ありがとうございました。暁明ファン@中華圏の熱い思いを感じた出来事でした。(^^)

|

« 映画「女帝[エンペラー]」の中国史メモ&色彩イメージ | トップページ | 第13回上海電視節ノミネート(提名) »

黄暁明」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画「女帝[エンペラー]」の中国史メモ&色彩イメージ | トップページ | 第13回上海電視節ノミネート(提名) »