« 「単純がうれしい北京のおかず/ウー・ウエン」 | トップページ | 『Say It's Possible』歌詞&アルバム テラ・ナオミ/Terra Naomi »

「うたばん」ゲスト徳永英明/歌うとは…

 「うたばん」にゲスト出演していた徳永英明さんが“中居くんは声がイイ”と評し、声を褒められても半信半疑な中居正広くんは、“徳永さんのカバー出してもイイですか?僕が歌うと『壊れかけのラジオ』が『壊れた』になりますけど”と自分でボケる中居くん。(笑)
 徳永さんは“朗読するように歌えばいい”と、そこから歌い方ミニレッスンになるのだけれど、歌うとなると力んで声が裏返る中居くん。長年苦手なものだと、変な所に力が入ってしまうものなのか…物事が上手く出来ないカラクリを見ているような一コマでした。
 一方、そのやり取りを見ていた若槻千夏ちゃんが“自分もカバーしたい”とアピールして歌った所、徳永さんは“歌うというよりあてていたでしょ”とコメント。確かに「あてる」という言葉がピッタリな歌い方だったので、そういう表現もあったのかと妙に納得しちゃいました。この「あてる」歌い方は、アイドル歌手か上手くてもカラオケレベルな気がして、ここから「歌う」になるには、何が必要なのでしょうか。もし中居くんがもっと力を抜いて歌ったら、あざとさがない分、聴かせる歌になりそうな気もしてきました。…「味」が必要なのかなぁ。
 “カラオケ嫌いな人でも徳永さんだったら歌わせてしまうのでは?”と思うような、ほんわかムードのトークでした。(^^)

|

« 「単純がうれしい北京のおかず/ウー・ウエン」 | トップページ | 『Say It's Possible』歌詞&アルバム テラ・ナオミ/Terra Naomi »

音楽」カテゴリの記事

コメント

徳永英明って、雪の華も歌ってるんですよね。今カラオケで雪の華練習してるんです。日本語の歌詞はこれからも愛していくよ~んというものだけど、中国語の方は、失恋の歌なんですよ。っで、この歌、韓国語でもカバーされているんです。目標は3ヶ国語で歌えるようになる事。中国同学にも変わっているよねなんて言われてしまいました。

投稿: ahtoh | 2007年7月14日 (土) 17時00分

antohさんは雪の華を歌われるのですね。
あの歌は難しくないですか?
antohさんは歌がお上手だとみました~。(^^)
歌詞が言語によって変わってしまうとは興味深いです。
韓国語での内容はどうなのかしら?
3ヶ国語で歌えるというのも面白そうですネ。

投稿: 沙緑潤 | 2007年7月15日 (日) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/406823/7131673

この記事へのトラックバック一覧です: 「うたばん」ゲスト徳永英明/歌うとは…:

« 「単純がうれしい北京のおかず/ウー・ウエン」 | トップページ | 『Say It's Possible』歌詞&アルバム テラ・ナオミ/Terra Naomi »