« The Ice モリコロアイスショー/観戦レポトークショー | トップページ | 高橋大輔選手/Bachelorette(バチェラレット)の黒衣装 »

The Ice モリコロアイスショー/観戦レポ第二部

【第二部】
 トークショー、製氷の後、第二部が始まります。
ロシアの男女ペアがスケートをしながらジャグリング。リングにクラブにトーチを自在に操りながら、最後はアイスリンクの上に炎のサークルを作りフィニッシュ。その後そのままリンクを使っていたので、あれはどんな風になっていたのかな。跡が残ったりしないんだろうか? 北側のリンクを主に使っての演技だったので、南側の人には遠くてちょっと見にくかったのは残念。

 続いては我らがジェフリー・バトル。こちらはジェフリー・バトル編で書いた通り。神!なエッジワークなスケーティングに酔いしれておりました。もっと冷静になって目に焼きつけて観たかった気もしますが、圧倒されるのもライブならではの良さなのかも。。。

 シュー・シェン&ホンボー・ツァオペアは「カルーソ」。前半部分はバトルトリップで記憶がぼんやりしているのですが、安定した美しい演技でした。やはりスロージャンプは湧きますね。

 ステファン・ランビエール選手はロミオとジュリエットの『Un giorno per noi』で、薔薇を持っての登場。キャッチコピーは「銀盤の王子様」。ランビエールが滑ると、リンクも狭く感じるのが貫禄というものなのか。高速スピンは生で見ると迫力があります~。薔薇を観客席に投げるのかと思いましたが、そのまま手に持っての退場となっていました。演技終了後のファンの熱気が熱く、一番多く国旗を見かけたスケーターでした。

 浅田真央選手は「別れの曲」。この演技の中で観客席を見る場面があり、たまたまその延長線上にいた私周辺は真央選手と目が合った形になり、そこでニコッと微笑まれるだけで胸キュンとして「可愛い♪」とコロンでしまったワタシだったのでした。(笑) ジャンプはちょっと不安定な面もありましたが、しっとりとしたスケーティングで良かったです。微笑み効果があるのも否めませんが。(笑)

 高橋大輔選手はビョークの「Bachelorret」。なんせ高橋選手は観客席前列をなめるように終始滑っていきます。お蔭様で最前列のワタシもなめて頂き(笑)、高橋選手の「目力!」を堪能させて頂きました。外に開放していくというよりも、ブラックホールのようにどこか閉じた緊張感を持ちながらの演技だったなぁと後から思ったのですが、初めて観終わった直後には高橋選手の目力が印象的な演目でした。しかし、真央選手と目が合ってコロンだワタシも、高橋選手にコロばなかったのは何故か…。高橋選手は何かが乗り移っていたような感で、胸キュンというより「見てしまった」なひと時だったんですよねぇ・・・。なんだったんでしょう、あれは。

 トリは安藤美姫選手。「I Believe」の黒衣装で「Hurt」。この衣装はミキティに似合っていて好きですゎ。

 最前列の楽しみは、ジャンプ等の大技よりも選手のエッジワークが放つ世界をそこはかとなく感じられる所にあるのではないでしょうか。アイスリンクと同化してくるのかしら・・・。滅多に観られない良席でショーを楽しめたのはモリコロならではでした♪

|

« The Ice モリコロアイスショー/観戦レポトークショー | トップページ | 高橋大輔選手/Bachelorette(バチェラレット)の黒衣装 »

ジェフリー・バトル/フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/406823/7400764

この記事へのトラックバック一覧です: The Ice モリコロアイスショー/観戦レポ第二部:

« The Ice モリコロアイスショー/観戦レポトークショー | トップページ | 高橋大輔選手/Bachelorette(バチェラレット)の黒衣装 »