« ジェフリー・バトル/2007ロシア杯SP(ショートプログラムスコア) | トップページ | パリ・オペラ座の西本さん »

初パン作り

 家にあると安心するのが米と牛乳と食パン。(笑)中でも食パンは、いろんなパン屋さんのを食べ比べており、私が街へ出た時は、食パンを買って帰る事が多いのを見て、一緒に出かけた友人は「今日はパンは買わなくていいの?」と聞いてくれるほど。(笑)そんな美味しい食パン巡りも、500円の食パンに行き着いた時には、「自分で作った方がいいのでは?」と思うようになりました。
 早速、評判の良い「徳永久美子のパンを楽しむ生活」のレシピ本を購入。日進特選強力粉にカメリアのドライイーストをイオン系スーパーで買います。徳永さんのレシピには「きび砂糖」とあったのでこれもお買い上げしましたが、普通の砂糖でもいいかなとは思います。
071128_165715 丸パンはパン作りの基本…というのと、この本で強力粉のレシピが丸パンしかなかったという理由もあり、まずは丸パン作りを決行。
 レシピの2分の1の量で作り始めたのですが、加える水は30℃とある。30℃って測る温度計がないじゃん…ととりあえずデジタル体温計で代用。(^^;) 30℃のお湯はぬる~いお湯くらいの感触。温度に気を取られている間に、水の分量を半分にするのを忘れ水を入れすぎてしまいました。それでもこねていましたが、いつまでたってもまとまる気配もなく手もベトベトン(byポケモン)なので、もう一回やり直し。水を半分にすると、先ほどとはうって変わったまとめ易さ♪まな板の上でこねてたのですが、まな板では巾がスリムなので
もっと広い台がほしぃなぁ。。。
 20分ほど格闘して、生地の様子を見ましたが、ガムのように伸びるには程遠い感じ・・・。こんなに腱鞘炎になるかと思う程に生地をこねているのに~。(><)部屋の気温が低いというのも関係しているのか?
 ま、いいかとあっさりと発酵にうつります。濡れ布巾をかけ、ビニール袋で包んで置いておくと生地が膨れてきた~。ついでに濡れ布巾にくっついている~。本を見ると、布巾に生地がつくのもあまりよろしくないようで。でも、これより大きいボウルもないしなぁとそのまま続行。
 スケッパーもないので、包丁で6等分。それにしてもどうして何かをしようとすると、こんなに道具って必要になるのかしら。。。200℃のオーブンで焼き、出来上がりですっ♪
 何やらフランスパンのようなカリッとした感じに出来上がったのと異様に部屋にたちこめるイースト菌くささに、よくよく調べてみると、通常の4倍のドライイーストを使っていた事に気付く・・・。どうりでイースト臭が充満するハズです。(^^;)もっともいったん冷凍したものを食べたところ、イースト臭はなくなってました。
 それにしても手こねパンの手間のかかる事といったら!こねるのに力は要るし、発酵に温度を気をつけないといけませんし…。という訳で、この辺りの問題を一気に解消してくれるホームベーカリーの購入を急遽決定しました!

|

« ジェフリー・バトル/2007ロシア杯SP(ショートプログラムスコア) | トップページ | パリ・オペラ座の西本さん »

クッキング・グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/406823/9291364

この記事へのトラックバック一覧です: 初パン作り:

« ジェフリー・バトル/2007ロシア杯SP(ショートプログラムスコア) | トップページ | パリ・オペラ座の西本さん »