« プラネタリウム「銀河鉄道の夜」 | トップページ | ジェフリー・バトル/2008年世界フィギュアスケート選手権優勝!! »

NHK中国語ラジオ講座&入門・初級の勉強法

 季節はすっかり春となり、NHK講座も一新されました。
中国語のラジオ講座は半年が1クールなので、ラジオ講座を聞き始めて4クール目ともなると、気分は4年生。(笑) 大分、入門編は余裕が出てきましたし、放送時間も短くなったので、今回はテキストなしで聞いています。いつまで大丈夫かな~。(^^)

 あれこれテキストに手を出しましたが、結局、入門時の勉強法で一番良いのは、ラジオ講座を徹底的に覚える事ー日本文を見て中国語文が口からこぼれるように言えるーだと思いました。皆さん、そう仰っているんですけれど、初学者だと、ついつい「もっと単語を覚えたい」とか欲を出しちゃうんですよね。私も「中国語常用単語3000」なんぞをちらちら見てましたけど、結局、こういうのが活きてくるのは、1クール分の文法が身についた頃からなので、最初は1クール放映分の単語(それでも1000語位はあると思います)を文章の中できっちり覚える方が身につきます。
 もっとも私のようにすぐにテキストを変えたくなるようなタイプには、
1度目の喜多山幸子先生のラジオ講座を一通り復習したら、
2度目の陳淑梅先生の講座を復習し、
3度目の田口善久先生の講座を復習し…としてみたのは案外、目先が変わって良かったです。さすがに3クール分の講座を聞いていると、中国語入門~初級で自分がどの辺りを学んでいるか分かってきますから。
 喜多山先生は、文法が満遍なくコンパクトに収められていて一番好きです。陳先生は、短いながらも中国語ならではの言い回しが多いのが役立ちますし、田口先生は、語彙が増えた感じかな?
 ラジオを聴いている時には覚えたつもりになっていても、しばらく時間が経ってから見返すと、すっかり忘れている事が多くトホホです。(^^;) なかなか進まないですが、「やらないよりマシ」と言い聞かせて細々と続けています。とりあえず、ネットの記事や字幕でそこそこ分かる程度にはなりたいのですが、分からない単語ばかり…。(^^;)
 今は1年前放送の、楊達/劉頴先生の「中国語deジム」を始めています。来年には、刈間文俊先生の「陳凱歌の世界」が分かる位になっていたいものです♪

|

« プラネタリウム「銀河鉄道の夜」 | トップページ | ジェフリー・バトル/2008年世界フィギュアスケート選手権優勝!! »

中国語/語学」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
中国留学天津生活のahtohです。
しばらく、blogお休みしていたんですが、
また書き始めましたので、
お時間あるとき、
遊びに来てくださいネ。
中国のお勉強頑張ってくださいね。
応援してます!

投稿: ahtoh | 2008年4月13日 (日) 19時47分

お久しぶりです~♪
またahtohさんの所に遊びに行かせてもらいますね。
NHKの「中国鉄道大紀行」で天津が映り、
租界の街並みが印象的でした。

中国語もぼちぼちですが
頑張ります~♪

投稿: 沙緑潤 | 2008年4月14日 (月) 19時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/406823/20023882

この記事へのトラックバック一覧です: NHK中国語ラジオ講座&入門・初級の勉強法:

» 言い換え練習による中国語入門 [本・雑誌 ランキング]
言い換え練習による中国語入門著者:顧春芳/神林裕子出版社:白帝社サイズ:カセット、CD等ページ数:115p [続きを読む]

受信: 2008年6月18日 (水) 14時15分

« プラネタリウム「銀河鉄道の夜」 | トップページ | ジェフリー・バトル/2008年世界フィギュアスケート選手権優勝!! »