« ドラマ黄暁明版新鹿鼎記(ろくていき)第12~17話レビュー | トップページ | ドラマ黄暁明版新鹿鼎記(ろくていき)第23~29話レビュー »

ドラマ黄暁明版新鹿鼎記(ろくていき)第18~22話レビュー

04koushu 05kofujin  原作の第四巻「二人の皇太后」は17~23話。
18話で、四人目の猟奇的な皇女の建寧公主(舒暢:スー・チャン)の登場。暴れっぷりがこ、こわぃよ~。五人目の色っぽい神龍教教主夫人(胡可:フー・コー)も登場。神龍会教主&夫人の二人の武功ショーは、技のオンパレードで興味深かったです。皇帝天地会に続き、神龍教にまで可愛がられる小宝。「三招」で、“100歳になったら「三金童」「三玉女」です”、と言われた人が思わず頬の緩むような事を軽々と言ってのける小宝は、やっぱり可愛い存在ですね。
06souju 07aka  19話で、六人目のサイコロ小姐曾柔(小李菲:リー・フェイ)七人目の別嬪さん阿珂(應采兒:チェリー・イン)が登場。これでお嫁さん達は全員現れました。当初のキャスティングに挙がっていた、范冰冰(ファン・ビンビン)の阿珂も見てみたかったかな。
 暁明は和尚にもなります。小宝の夢の場面では、いきなりアニメになる演出も。21話で、なんとかして康熙帝と父親を会わせようと一芝居うつ小宝は良い感じ♪ 22話の九難(何佳怡)は、女性ながらも坊主頭が実によく似合っています~。

|

« ドラマ黄暁明版新鹿鼎記(ろくていき)第12~17話レビュー | トップページ | ドラマ黄暁明版新鹿鼎記(ろくていき)第23~29話レビュー »

黄暁明」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/406823/21364364

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ黄暁明版新鹿鼎記(ろくていき)第18~22話レビュー:

« ドラマ黄暁明版新鹿鼎記(ろくていき)第12~17話レビュー | トップページ | ドラマ黄暁明版新鹿鼎記(ろくていき)第23~29話レビュー »