« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

地上波日本版ドラマ「新上海グランド」歌

 「新上海グランド」を見るのに、一番気になっていたのは、歌がどうなっているかという事☆ まずドラマの説明と共に「歌未央」が流れ、ドラマが少し進んだ所で岡本真夜が歌う主題歌の「Destiny」、エンディングが「新上海灘」という面白い構成になっていました。「新上海灘」のエンディング「就算没有明天」を聞くと、条件反射で涙ぐむワタクシですが、これはこれで良い感じに仕上がっています。吹き替えも、ちょっぴり違和感がなくはないですが、日本語というのは実に有難い~~。こんな話だったんだ~と謎がとけつつあります。(笑)お粗末な中国語理解でも、いかに引き込む力があるのかというのがよく分かるドラマですね。それにしても改めて見ても、許文強な黄暁明、カッコイィ~♪♪

 暁明は8月26日から31日まで初来日。この日本にいたのかと思うと、何だか不思議な気がしてしまいます。NHK-FMアジアポップスウィンドで、暁明の歌が流れるのかしら? ラジオで暁明の声が聞けたら嬉しいですねっ♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「真夏の氷上祭典2008 THE ICE ザ・アイス」第一部レポ

080726_2  今年も行ってきました、モリコロアイススケートショー!! この日の名古屋は気温36度とうだるように暑く、街中を歩いているだけでも目眩がしてくるホド。リニモで毎度のザ・アイス記念カード(\1000)を購入して会場に向かいます。
 会場の入り口には、各選手の写真が並び、そのまま進むと何やら人だかりが。選手のサインが入ったポスター(右画像)が飾られていました。
 今回、観戦衣装は、薄手の長袖と膝掛けで十分対応できました。ショーが始まると、夏バテも一気に吹き飛び、アドレナリン出まくりなので体温も上がるんですもの。(笑) 今回、座席の上に「楽曲リスト」が配布されていたのは有難かったです。

【第一部】
 今年は去年とは違うDJだったのかな。ショーが始まる前に、ワールドチャンピオンのバトルと真央ちゃんペアに、寄せられたリクエスト楽曲が5位から紹介され、こんな企画をしていたんだと初めて知ったワタクシ。知っていたら「アラジン」に投票していたのに。真央ちゃんはジャスミンが似合いそうだし、ディズニーの曲とバトルはとても相性良さそうで、「ホール、ニュー、ワーーーールド♪」で、バトルにぶわ~っとイナバウアーしてほしぃ。(^^)

 今、改めて鑑賞レポを書くと、なんだか素気ない文になっていますが、実際は5割増しな感動でした~~~。今年の観戦ポイントはスケーターのエッジワーク! どの選手も難しい事をサラリと滑っているのがスゴイ!!

オープニング モリゾー・キッコロと共に日本人選手達が入場してきます。一勢にスケーター達が滑ると、どこを見ていいのか分からず目が泳いじゃいます。

浅田舞/Cherboug 傘を持って登場。スモーキーな色合いの衣装がちょっと大人っぽく舞さんにとても似合っています。しっとりとエレガントな雰囲気です。

吉野晃平/情熱大陸 情熱大陸はスケートの楽曲に似合いますね。手足が長いのが日本人離れしていてイイ感じです。

中村愛音/レクイエム 力強い印象が残りました。ジャンパー系な感じなのかな。

曽根美樹/101匹わんちゃん グルエラに扮しての登場。ダルマシアンを連れて滑るという芸に徹しているのがスゴイ。最後に、犬を四方の観客に向き直して挨拶しているのが可愛いらしぃです。

鈴木明子/Liber Tango タンゴが実に合います!黒と赤の衣装で、切れの良い滑りで、目力が印象的。とても迫力があり惹きこまれました。

シニード・ケアー&ジョン・ケアー/Auld Lang Syne スコットランド衣装を着ての登場。「蛍の光」を聞くと、何か遺伝子に組み込まれたように反応してしまいますね~。明るく楽しい雰囲気いっぱいで、女性が男性をリフトしちゃうのも面白いです。とっても人気があってスタオベも出てました。

小塚崇彦/Save The Last Dance For Me 小塚くんの、ショーでも元気なジャンプが好きです。会場はノリノリ♪ 最後の方の、反対回転でジャンプする所も好きですゎ。

小塚崇彦&ジョン・ケアー/Frash 映画「俺たちフィギュアスケーター」のごとく、男性ペアで登場。いや~、ぎこちないながらも真剣に振りを揃えて滑っていたのが愉しかったです~♪ こういう演出もショーならではで楽しいですね。

長州未来/A Dream Is A Wish Your Heart Makes ピンクの軽やかな衣装が、フィギュアスケートの王道のようでとっても愛らしかったです。去年はスピード感あふれていましたが、今年はふんわりした甘さが加わった感じでした。

浅田姉妹ペア/DREAM GIRLS 真央ちゃんがオレンジ、舞ちゃんが黒の衣装で髪をアップにしての登場です。もぅ、この辺りになるとヤンヤヤンヤで大盛り上がりです。

ここでトークショーと休憩が入ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラマ黄暁明版新鹿鼎記(ろくていき)&「神鵰侠侶」ロケ地

 映画やドラマを見ていると、興味が湧くのはどこで撮影されたロケ地なのか。印象に残った風景は、旅のモチベーションになる程です。
 今回「鹿鼎記」は、江西万安影視旅遊城、金庸の故郷でもある浙江省海寧・塩官鎮(揚州でのエピソード)、浙江省東陽市横店影視城武夷山浙江省舟山市桃花島(通吃島エピソード)でロケが行われたよう。ちなみに「影視城」は日本で言う映画村のような所らしぃです。中国内にいくつも影視城がありそうなのが、中国の広大さを物語っていますね。。。。
 浙江省東陽市横店影視城は、中国のハリウッドとも呼ばれ、清時代の故宮や広州街のセットがあるそう。香取慎吾の「西遊記」もここでロケされたんだそうな。

 ちなみに「神鵰侠侶」の影視城は、浙江省寧波市の象山影視城。象山は神鵰侠侶城というだけあって、活死人墓、絶情谷や水仙山荘、襄陽城まで揃っています。一度行ってドラマの世界に触れてみたいな~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »