« アイススケートショー「真夏の氷上祭典2008 THE ICE ザ・アイス」第二部鑑賞レポ | トップページ | 大漢天子II 18話插曲歌詞 »

丹波篠山の黒豆

081016_151144  お正月のお節料理の中でも黒豆が大好き。黒豆枝豆が前から気になっており、10月5日~20日という期間限定のため、なかなか機会に恵まれなかったのですが、今回予定が不意に空いたので行って来ました丹波篠山。気温が高くなるという予報にも関わらず、篠山に近づくにつれ、明らかに気温は下がってひんやりしてきます。

 篠山ではまず「小山の黒豆パン」(3個525円)を買いに行きます。10時半の時点で、なかなかの売れ行き。それから大正ロマン館をのぞき、篠山城跡へ行きました。大書院がある他はこじんまりとした感じ。日差しが結構強いので、帽子を持ってくれば良かったな・・・。

081016_114013  篠山市立歴史美術館では「源氏物語の世界」を催していたので立ち寄ってみました。中に入ると見事にガラ~ン。外では観光客で結構賑わっているのですが、こちらはとても静かでした。「源氏物語絵巻須磨の巻」の薄桃色の衣装を着ている光の君がかわいらしかったですし、鎌倉時代の「源氏物語画帖」もとっても細やかで美しい~♪ この建物は元々裁判所だったので、昔の法廷も公開されており、木造建築な法廷を見るのは初めてなので興味深かったです。出入り口の所にあった、源氏香図を用いた香り遊びも面白い。展示してあった薫物の香りはとても上品で、こんな香りが綺麗な装束からふんわりと漂ってきたら雅ですね。

 「小田垣商店」で丹波の黒さや、大玉丹波黒大豆、煎り豆、しぼり豆をお買い上げしました。商店街の相場は1kg800円のところを、こちらはプラス50円。国道沿いになると700円の表示が出ていました。古市で断ち切りそばを食べて帰途に着きました。
 小山の黒豆パンも丹波の黒さやも、黒豆が大きくぷりぷりしていて激うま♪実りの秋を味わっています♪

|

« アイススケートショー「真夏の氷上祭典2008 THE ICE ザ・アイス」第二部鑑賞レポ | トップページ | 大漢天子II 18話插曲歌詞 »

クッキング・グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/406823/24544514

この記事へのトラックバック一覧です: 丹波篠山の黒豆:

« アイススケートショー「真夏の氷上祭典2008 THE ICE ザ・アイス」第二部鑑賞レポ | トップページ | 大漢天子II 18話插曲歌詞 »