その他

プラネタリウム「銀河鉄道の夜」

080216_173528  宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」がプラネタリウムのドームで映像化されました。ネットで見ると評判も良さそうだったので、チケットが売り切れていたら~と心配して少し早めに行きましたが、余裕で見る事ができました。
 プラネタリウムのドームいっぱいに映像が映し出され、アイマックスとプラネタリウムが融合したよう。私はアイマックス大好きなので、冒頭の白鳥を追って流れる景色、十字架の場面だったか上下の空間が反転するような場面、車窓から身を乗り出しての映像、リンドウを俯瞰して見る風景などはワクワクしました♪ いつか自分がどこかで見た風景と重なり、胸がいっぱいになります。それもあってか、後半のさそりの炎やサザンクロスは私には重なる部分が少ないのか、あまり入り込めず…。前半部分の、風を感じるような映像が好きです。
 改めて白鳥座から南十字星に渡る、星めぐりが出来て面白かったです。
いつか宮沢賢治の故郷、花巻で「銀河鉄道の夜」をたどってみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェルメール「牛乳を注ぐ女」とオランダ風俗画展鑑賞

070929_170000   この展覧会を知ったのは歩いていてたまたま見たディスカウントチケット屋さんに貼られたポスター。「牛乳を注ぐ女」はずっと見たいと思っていた作品だったので、すかさず近寄り期日を見ると、まさに会期真っ最中。このタイミングを逃してなるものかと予定を変更して、その1時間後には国立新美術館にいました。(笑)
 フェルメールは好きで、今までにも何度か美術館へ足を運んでいますが、その中でもこの「牛乳を注ぐ女」は最も心惹かれる作品でした。なかなか来日される気配がなく、オランダまで見に行くしかないかなぁとまで思ったものですが、こんな絶好の機会が舞い込んでくるとは!
070929_160129 国立新美術館は、ガラス張りで開放的な雰囲気が好ましいです。コーヒーカップ状になった所にカフェがあるというのもニクイ作りになってます。黒田紀章さんがデザインした建物だそう。
 「牛乳を注ぐ女」は会場の中ほどにあり、その一角に近づくとまずはビデオで絵が紹介されています。そしてコーナーを曲がると絵が鎮座しており、絵の前を人が一人一人通っていくようになっていました。2列ほどになっており、後列はじっくり見る事が出来るのですが、ここまで来たら最前列(笑)で見たいですっ!
 絵を一目見た時からもぅ感激で胸がじーんとして嬉しさいっぱい。絵ひとつでここまでなれる自分にもビックリしてました。しばらく並んで自分の番が来て、絵の前に立った時はもぅ頭の中は真っ白で絵を見るどころじゃないのです。この感覚は、モリコロアイスショーでジェフリー・バトルの演技を間近で見た時と同じ!あまりのシナプスの興奮に、解析が追いつかない感じなのかな。(笑) もう一度見たくて列に並びなおしたのですが、今度は立ち止まらずに見るように言われます。言われた通り、歩きながら見るのですが、歩きながら見ると、あまりその作品を味わえません!!なんというか、作品の真正面に立った時に感じられるあの言葉にしがたい湧き上がってくる感情というか空気を味わいたいんだよなぁ。。。
 とはいえ、何年も温めていた思いが叶った時の嬉しさというのは、思いのほか強いものだと実感して、これは「時からのプレゼント」なのかなと嬉しく思った出来事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中秋の名月/月の地図

Moon  昨日は中秋の名月。(と言っても本当の満月ではなかったらしぃ…)
空にぽっかり綺麗に月が浮かび上がっていたので、かねてから気になっていた「月の地図」を手元に置いて双眼鏡で月を見ながら、地名を確認。(笑) アポロ11号が月面着陸した「静かの海」ってここなんだ~とか、ひとつひとつ確認していくと、気分はプチ天文家。
 これはタカラの食玩「王立科学博物館02月世界」に付いていたブックレットなんですけど、なかなかよく出来ている月の地図です。一時、月球儀も欲しいなと思った時期があったものです。
 今や、google earthならぬ月も検索できるのだとか。月の土地も販売されているご時勢らしぃですが、天体望遠鏡で見ている方が、ロマンがあってイイかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

カレームバタークッキー/カバヤ

11  私は、バターたっぷりなクッキーが好きでして、自分で作る時は、手がバターでねっちょりとする位にバターを入れたくなります。(^^)
 このカバヤのカレームバタークッキー(\210)は、かなり好みに近いサクサク感で美味しい♪ 素朴な味わいでティータイムにぴったりなのです。市販のクッキーものでは今のところ、一押しのお勧めバタークッキーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脳内メーカー

 今、ちまたで話題になっている「脳内メーカー」。名前を打ち込むと、自分の脳が何で出来ているか教えてくれるものです。
 私も早速占ってみました☆・・・が、サイト激重でアクセスを繰り返すこと十数回。ふむふむ、確かにそうかもな結果が出ました。「黄暁明」でも占ってみましたが、あんましイイ結果ではなかったので、載せるのはやめときます。きっと日本人向けなんだゎ。
 この脳内メーカーには、正面バージョンもあるよう。話のきっかけにはなりますよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

あんさんのラーメン/カップラーメン

1_3  映画「舞妓Haaaan!!!」とのコラボ商品の日清「あんさんのラーメン」をコンビニで発見!映画では100円の設定のカップ麺が、実際では140円になっていましたが、映画につられてついつい買ってしまいました。このカップ麺は具はネギのみで、そのコンビニでは別売りの具が見当たらず、スーパーでチャーシュー&シナチクの具材を買い求めて頂きました。
 私が食べたのは醤油とんこつ味で、スープが美味しかったです♪ちなみに麺はフツウ。他にも白味噌をベースにしたみそ味もあり、別売りの具は「味付玉子&うずら卵」「チャーシュー&極太メンマ」「フリーズドライ製法の野菜」の3種類(各\95)が発売されているようです。
 今度は別売り具材と一緒に、みそ味を試してみようかな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHK教育「ピタゴラスイッチ」アルゴリズム行進

 「ピタゴラスイッチ」のピタゴラ装置は、見かけると上手く出来ているよなぁ~と密かに好きだったりします。
 先日、この番組で見かけたアゴリズム体操が妙にツボにハマってしまいました。どうやらこれは体操ではなく、「アルゴリズム行進」と言うらしぃ。行進は2003年から放映していたんだそうな。いつも体操の方ばかり見かけていました。ひとりで動いていた時は、なんのへんてつもなかった動きが行進で見ると、
 一歩進んで えらい人~⇔ひっくりかえって ぺこりんこ~
 空気いれます シュウ シュウ⇔空気が入って ピュウ ピュウ
連携がお見事で、めちゃ笑えます。このゆるさがイイなぁ。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ヤフオクの不思議

ヤフオクに出品していて、入札のないままぐるぐると回っていたんですけれど、出品最後の回に、どどっと入札され、あれよあれよと価格も上がる事があって、終了してみてビックリという事があります。他の人が入札すると、途端に惜しくなるのか、たまたまタイミングが合うのか…不思議ですね。出品者にしてはちょっとウレシイ事ではあるのですが。(^^)

| | コメント (0)